スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TEAとCHA

世界でのお茶の呼び方は2通りだそうで

日本や中国では”茶”・・・”CHA”

英国などでは”ティー”・・・”TEA”


この違いは何かというと伝播方法によるのだそうです。

世界で「お茶」を意味する「ことば」は、

中国の広東省でのよび名である「チャ(ch'a)」に由来するものと、

福建省の方言である「テー(teiまたはte)」に由来するものの二つがあるそうです。

「チャ」は主に陸路を、

「テ」は海路で伝わったと、言われています。

つまり陸路で伝わったものをCHA

海路で伝わったものがTEAということですなっ。

あ、でも講師の徳永先生が

”なんとか”という特殊な地域があるとか

おっしゃってたなぁ。

モンゴルのどこかだっけ。。

思い出せない~~~>w<
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

茶育士のたまごちゃん

Author:茶育士のたまごちゃん
活字中毒、本の虫
調べもの大好き!お茶も好き!
書くこと大好き!緑茶ばんざい!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。